よく出ている問題の解答につながる短文集

毎年出題される問題の半数以上は過去に出されている内容と同じです。調理師試験の合格ラインは6割以上の正解です。過去の問題をしっかり理解していると、6割以上の点数を取ることができます。ただ、注意しないといけないのは、同じ文章で問いかけているとはかぎりません。そこで大切なのは、短い文章で正しい内容をしっかりと覚えることが大切なんです。

重要項目の短い文章を、毎日30項目覚えると1月ですべて身に着けることができます。

あとは過去問題集を手に入れて解いてみましょう。問題はスラスラ解けるような感じがします。出題者のワナにはまることがなくなるまで繰り返し過去問題を解いてください。

当社ののホームページ(http://penetrateblog.com/)に問題を集めた本棚を準備しています。無料で利用できますので、ぜひトライしてください。すべての問題で合格(7割以上正解で合格)できたら試験に合格できると思います。

ご購入は下記の画像をクリックしてください。