ペネトレイトは、試験合格までの教材を無料または低価格で提供しています。

資格試験対策のための教材は、いろいろあります。
その内容は、過去問題を中心としてそれほど変わりません。
費用をかけられる方は数万円出せば、見やすい教材、フォローアップのある教材を利用できます。
でも、合格のために多くの費用を出すことが必要ですか?

試験の合格率と支払う費用とは比例するとは思えません。大切なのは「合格したいというご自身の強い意志」と実際の学習時間です。

各試験は出題範囲は決まています。他人と競争する大学受験とは違います。
資格試験は、コツコツ学習し、その資格に必要な知識が身につけば、だれでも合格することが出来るようになっています。

★合格までの学習はペネトレイトの3種類の教材で十分です。

電子書籍で学習(700円)→ユーチューブで理解(無料)→問題集で実力確認(無料)
本屋には多くの教材があります。必要であれば基本テキストはご購入下さい。
スマホ、PCでの学習が可能であれば、このホームページの3種類の教材をご利用ください。

ペネトレイトの3つの教材

教材1.電子書籍(700円)ー 基本的な知識をつけましょう!

アマゾンキンドルと楽天KOBOで出版しています。

「合格のための重要項目らくらく暗記BOOK」と「合格のための重要事項短文集暗記BOOK」の2種類を発売しています。電子書籍なのでスマホ、タブレットなどで読むことができます。

「合格のための重要項目らくらく暗記BOOK」は、重要項目を丁寧に解説しています。各項目を深く理解したいときにご利用ください。問題を解いて分からない項目があれば、この本を利用してください。

「合格のための重要事項短文集暗記BOOK」は、試験によく出る短文(問題文)を集めています。正しい文を覚えておくと試験の解答は簡単にできます。合格に即つながる本だと思っています。

教材2.ユーチューブで講義(無料)ー より詳しく内容を理解しましょう!

ペネトレイトはユーチューブに「資格試験の重要項目」を解説した講義をアップしています。
まずは、重要項目をしっかり理解していないと試験に合格しません。聞き流しても案外覚えられます。
まずは、視聴してみましょう。
医療・介護・福祉の現場で役立つ人材にはなれません。

重要項目を覚えよう!

教材3.資格試験問題集の本棚(無料)ー 実力がついたか確認しましょう!

各資格試験の過去の問題にチャレンジしてください。
すべて解けたら合格できます。

模擬問題を何回も解いてください。
問題が簡単に解くことが出来るようになれば、資格試験に合格できます。

多くの資格試験の合格ラインは6割です。かなり低い合格ラインと思いますね。
ところが試験会場の雰囲気、問題に仕掛けられた落とし穴など、決して低い合格ラインではないんです。
正解率7割を常にクリアー出来るように努力しましょう。
知っていることと、正解することとは別であることをここで経験してください。

問題集本棚の解説

問題は各教科ごとに問題棚を準備しています。

本棚をクリックしてください。調理師の問題集が入った棚が表示されます。

問題集を解くだけで合格できます。

問題は、各資格とも数百問ご用意しています。
○×問題、選択問題、時間制限のある問題など多種の問題集をご用意しており、
フォルダごとに並べている問題集を、ご自分で好きなところからトライすることができます。

各問題集は、合格・不合格の判定が行われます。

100点満点で、7割以上の正解で合格判定が出ます。
たとえ不合格であっても再度チャレンジしましょう。自動的に問題の出題順は変更され、試験に出る確率の高いものを集めています。
すべての問題で合格が出ると、本番でも合格出来る確率が高くなります。

何回も同じ問題を解きましょう。高得点が取れるようになります。

問題は、同じ問題集を選んでもシャッフル機能で問題の順番が変更されます。
確実な知識をつけないと高得点が取れないようになっています。
すべての問題集で高得点が取れるようになると、合格できます。
1資格50ほどの問題集を準備しています。たくさん問題集を解くことが大切ではありません。各問題集で確実に高得点を取れるようになることを目標にしましょう。
試験準備を早く始めると楽に合格できます。

ペネトレイトの教材は、モバイル・PCで利用できます。
時間と場所を選ばず学習できます!

マルチデバイスに対応しておりますので、いつでもどこでも学習することが出来ます。
多くの方は働きながらの資格取得ですので、通勤時、仕事の合間になど限られた時間で効率のいい学習が必要になります。

学習室は、パソコンでのアクセスはもちろんのこと、スマートフォンやタブレットなどのモバイル・デバイスからでも、特別なソフトやアプリを必要とせず、標準ブラウザだけで利用可能です。